SUREFIRE G2-YL

久しぶりにライトを購入しました






昔は安い中華ライトを月に何本も買っていた時期がありました。

でもここ数年はSUREFIREかそれ以外ではNITECOREやSUNWAYMAN、FENIXなどそこそこの品質の中華ライトとか、MAGLITEやSTREAMLIGHTや4SEVENSなどのアメリカンブランド、あとはZEBRALIGHTなどなどが購入対象でした。

国内ブランドだとGENTOSとか、今も弄くって遊んでるELPAなんかも国産ブランドの中華ライトですね。






安中華のライトでも、例えばRomisenなんかだと作りは多少雑でも構造が簡素なので『明かりを灯す』道具として普通に使える物もありますし、実際に常備用ライトとしてメンテナンスしながら使っているのもあります。

しかし最近はそのランク辺りから下の(品質の)メーカーのライトは余程へんてこな(笑)もの以外めっきり買うことは無くなりました。

まあ、ライトを買う頻度自体が昔に比べたら減っているのもありますが・・・

SUREFIREに嵌りだした頃からライトを購入する頻度が減ったのは事実ですが、しょうもないライトにお金を使うくらいなら資金を貯めて良い物を買おうと思うようになりました。

でSUREFIREを買うようになってから少し感覚が麻痺してきたというか、自主規制が効かなくなってきて、結果的に中華ライトでも品質のしっかりした物を求めるようになってきたんですね。

なお自分なりのルールで単価が10K円以上のライトは買わないってのとプレミアム価格では買わないって決めています。

と言いつつ残念ながら限定モデルなどで数本だけK点越えしちゃいましたけど、言い訳しておくとそれでも国内定価の半額とかで入手しております。









さて、でSUREFIREなんですけど

最近なにやら魅力的なライトがいくつか発売されてきました。

がしかし現行機種の国内価格は結構お高いです。

更に本格的に円安になる前に購入しておかないと、円相場しだいでこれからどんどん値上がりしそうな気配ですね。

(ちなみに米Amazonや他のショップをあたっても日本へは送ってくれなくなってしまってます)

で、新しい魅力的なSUREFIREが無理と諦めて旧モデルや現行の廃盤になりそうなものに目を向けてネット検索していたら以前から欲しかったG2のイエローを(今の相場では)そこそこお安い値段で発見したのでポチっとやりました。





画像

SUREFIRE G2-YL





画像

画像

購入価格は送料込みで6Kちょいでした。

以前米AmazonでE1Eを購入した時は同じくらいの金額で買えたのでなんか微妙な気分です、てかそのときに一緒に買えばよかったと・・・後悔役に立たず?です。






画像

国内保証書付きなのであります。

あちなみに私がポチった事でそのお店のイエローのG2は在庫が無くなってしまったようです。

オリーブとタンはもう市場では見かけませんし、ブラックもそのうち無くなりそうな雰囲気ですのでG2が欲しい方は急いだ方が良いかもしれません。






画像

パッケージは現行型ですが本体のロゴは旧ロゴのままです。

金属モデルのレーザー刻印と違って型から作り替えなければならないので新ロゴへの変更は行わなかったのでしょう。

合理的なアメリカンの「こまけえこたぁきにしねえんだよ」気質が垣間見れます。






画像

画像

画像

性能を云々いうものではありません、てかバルブは速攻で最新LEDに換装しちゃうのでどうでもいいっちゃどうでもいいのです。

樹脂ヘッドにLEDは放熱が心配な面もありますが、そんなことを気にしていては遊べません。

昨日も6P+XM-L2を2800mAhでドライブしていたらヘッド部分があちちになってしまいましたし、要は使い方を工夫すれば良いのです。

樹脂ヘッドなら調光ボード積んで必要な照度に調整しつつ運用し、ここぞという時だけフル出力で照らせばいい。






とはいえ調光時にテールスイッチを掴んで何度もグリグリするのは面倒ですし、ってことで



画像

OVEREADYでMcClicky Kitを購入しました。

コレを純正のスイッチと交換することでクリックスイッチに変更できます。

フォワードクリッキーなのでモード切替時に消灯動作が必要ですけど、スイッチグリグリから比べれば操作性は格段に上がります。

できればリバースクリッキーだと良かったんですけどね。







ちなみに、

外装仕上げのばらつきはデフォのSUREFIREですから別に気にはしていませんが、実物のイエローは予想していた物よりもおとなしいイエローでした。

ネットで見て勝手に想像していたのは、

G2-YL → レモン色に近い

G2D-FYL Fire Rescue → 蛍光イエロー

G2X-D-YL → 絵の具の黄色?、ほんの少し山吹色混じり

な感じでした。

一番上の写真でもレモン色っぽくなってますけど、どうも撮影時に全体の露出を適正付近に持って行くとライトだけが明るく写っちゃうんですね。

PCのモニターの具合にも依るんでしょうが、折角の黄色ですしもっと派手でもよかったと思います。

まあ淡色の樹脂ですから使ってるとすぐに汚れて黒ずんでくるのでしょう、逆にナイトロンが真っ新で綺麗だったらちょっと恥ずかしいかも。





あっそうそう、ネットで「SUREFIRE G2 ORANGE」って画像検索すると、なっちゃんオレンジレスキューオレンジなG2の画像があるんですがアレはいったいなんなのでしょう?

個人的にG2にはあのレスキューオレンジが一番似合っていると思うんです、現行品ではG2X-D-FORもヘッド以外はオレンジで格好いい。

他にも画像検索しているとコバルトブルーっぽいG2なんかもあって、それが結構格好良いんですよね。

オレンジのG2欲しいなぁ・・・







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック