LEATHERMAN STYLE PS



実は1月に98Kさん・Wingさんと一緒に「物欲ハイキング新年会」に行ったのです(記事アップ出来ず・・)が、その時にwingさんに「お安くなってるので一緒に買っておきましょうか」と聞かれ、「お願いしま~す<(__)>」って話になっていた物をこないだの「牡蠣オフ」の時に受け取りました。






画像

画像

LEATHERMAN STYLE PS
(下の写真、ハンドル部の白い部分は後から貼った蓄光シートです)



スタイルシリーズのプライヤーをメインとしたコンパクトなツールです。





付属している機能は、

画像

・プライヤー






画像

・ハサミ






画像

・爪ヤスリ
・フラットプラスドライバー






画像

・カラビナフック
・栓抜き






画像

画像

・ピンセット




となっており、マルチツールとしてはやや寂しい数ですがナイフが付属していないため普段から携行するのにピッタリの製品です。






画像

大きさ比較にジッポライターと並べてみました。

重さは44.7gとのことですが、手に持った感覚ではオイルが半分無くなったジッポライターと同じくらいに感じられました。






画像

プライヤーはバネで開くようになっているのですが、その部分が板バネになっており適度なテンションで気持ちよく作業できます。

また、プライヤーの根本はワイヤーカッターになっており、あまり太くないワイヤーなら切断出来そうです。






画像

ハサミの下に隠れた部分まで肉抜きが。

小さなモデルですが雰囲気はレザーマンそのもので所有欲を満たしてくれるものです。

フルザイズのものと比べるとちょっと強度的に不安がありますが、まあコレは死ぬほど握りしめて使う用途向けではないでしょうからOKでしょう。





スマートに収まるビクトリノックスか、道具感バリバリのレザーマンか、どっちを持って歩くか悩みどころです。














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

98k
2014年04月04日 00:48
なかなかよさげなモノを入手されましたね・・・
うぐぐぐ・・・
わたくしも対抗記事をアップしました。げひげひ

http://98k.dreamlog.jp/archives/51826585.html

red-bicycle
2014年04月05日 01:18
そちらのマルチツール、すごいですね。
私はベルト通しにぶら下げれるくらいが大きさの限界だとようやく気付きました。
小さい分機能は限定されてしまいますが、まっ緊急時はなんとかなるかと(^-^)

この記事へのトラックバック