Bicycle and Flashlight

アクセスカウンタ

zoom RSS ZUNOW号 試走ポタ

<<   作成日時 : 2016/08/22 22:52   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

レストア中のZUNOW号でポタリングしてみた







画像

AQUA号で使い古したタイヤを装着、ミニベロのサドルに交換してバーテープもAQUA号用にストックしておいたものをとりあえず巻いて走れる状態にして出発。






家を出て2qくらいで右のエンドキャップが無くなっていることに気づき、いったん家に戻って、
画像

一升瓶の蓋で一時しのぎ。






画像

バーテープは後で違う物を取り寄せるつもりなので、終端はテープ貼りせずにタイラップで仮止め。

そんなわけで端部をカットしたくなかったので適当に緩めに巻いたので仕上がりが綺麗ではありません。






画像

ブラケットカバーは純正品が入手不可なので裸のまま。

似た形状の物を取り寄せてどうにかするつもりです。






画像

離れて見るとそれなりに見栄えの良い自転車に見えます。






画像

この日の最高気温は37℃!!

ベンチを見付けてはすぐに休憩。

ユル〜いポタリングが精一杯です。






画像

シートチューブにボトルケージ取付穴が無いので、普段ツール缶に入れて持ち歩いている工具類はフレームバッグに収納した。

細身のクロモリフレームのシルエットを台無しにしてしまい残念なので、近いうちになんとかする予定。

ボトルはいつものプラ製ではなくサーモスをチョイス、冷たさを長時間キープできます。

ポタリングなので止まって飲めばいい。






画像

いつも日焼け止めを塗って走っていますが、今回は日焼け止めに夏用のアームカバーをしています。






画像

日に当たらない側がメッシュになっているのですが・・・

分かりにくいですね、自分の肘を撮影するのがこんなに難しいとは知らなかった。






画像

涼しげに見えるけど気温は余裕の35℃越え!

夢前川CRの日陰はどこも満員御礼なので私は日向でグッタリしていました。






画像

大津茂川CRを北上します。






画像

木陰を見付けてピットイン。






画像

意外にも今まで大津茂川CRの中間部分を走ったことがなかったのですが、なんと未舗装のところがあったのでそこだけ迂回して一般道を走行しました。






画像

暑すぎて何回も休憩、日差しがえげつない!






画像

今回は軟弱ポタに徹して木陰で休憩。






画像

姫新線






画像

出来ることなら飛び込みたい・・・






画像

太市を北上して。






画像

大津茂川CRの北端で暑さの限界。






画像

階段を上る気力もなく、写真だけ撮って退散。

軽い脱水症状と寝不足のせいか頭がクラクラしてきた。

甘いチョコレートパンを買って食べてみても元気がでなかったので、諦めて帰路につきました。




−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


今回40qちょい走って気づいたこと。



wingさんが装着してくださった25Cのタイヤは前後で別銘柄だったので、AQUA号で使い古した23Cに換装してみたところ、25Cでしっとりしていた乗り味がまるで別物になりました。

使い古しのタイヤで小さいサイドカットの補修をしていたこともあり、空気圧は下限の6barくらいにしていましたが、意外に堅めの乗り味であったためポタリングには不向きと判断しました。

早急に25Cのタイヤとチューブを取り寄せて交換したいと思います。



もうひとつ気になったのが、
画像

なで肩のハンドル。

バーテープの素材が少し滑りやすいこともあって、上ハンを握ってたらズルズルと前方に滑っていく。

ハンドルの形状はクロモリのフレームによく似合っていて他のに替えたくないので、滑りにくいバーテープを物色中です。

あとはボトルケージをダウンチューブ下に増設してツール缶を積めればいいかな。

重いギヤ比は平坦基調を走る分にはなんとかなりそう、てか昔はこれで坂を上ってたんだよな・・・






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ZUNOW号 試走ポタ Bicycle and Flashlight/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる