Bicycle and Flashlight

アクセスカウンタ

zoom RSS 自転車ラックを作ったよ

<<   作成日時 : 2015/04/06 01:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

娘が一人暮らしを始めたため、今まで使っていた部屋をお下がりさせて貰えることになりました





そこで念願の『趣味の部屋』にするべく自転車ラックを作成しました。






マンション住まいなので今までは部屋の中に自転車を置くスペースが無く、かといって駐輪場には置きたくなかったので仕方なく会社の倉庫に置いていました。

自宅と会社が近いとはいえ、乗るたびに倉庫までいって階段を担ぐのが意外と面倒だったりします。

そして、

それよりなにより、サイクルパンツをはいて自転車を持たずにマンション内を歩くとゆう羞恥プレイ。

すれ違う住民の視線が堪らないに堪えられない。

あの『モッコリ』パンツは、傍らに洒落た自転車とゆう免罪符があってこそ許されるものなのです。

『モッコリ』パンツに市民権を、『モッコリ』パンツに愛を、『モッコリ』パンツに自由を。

LOVE『モッコリ』パンツ、FREE『モッコリ』パンツ






そんなことがありまして、早速製作にとりかかります。


画像

部屋の広さは面積で約7.5u、畳数でいうと四畳半程度です。

折角なのでライト弄り用の作業机も置きたいし、将来的には5台の自転車をこの中に納めたいのですが、どー考えても答えが見つからないのでとりあえず二台分の立体駐輪スペースを製作します。




最初に既製品のバイクハンガーを検討しましたが、マンションなので上下の固定がままならず、地震で倒れそうなので不採用となりました。

次に、木材を加工して棚を造ろうと簡単な図面を書いてみました。

予算的には木材で加工するのが一番安上がりだとは思います。

しかしカーペット上で加工して木くずだらけになるのが怖かったので止めました。

そこで、市販のスチールラックを加工して自転車収納棚を作成することを検討しましたが、寸法的に難しい部分があったため断念。

最終案でイレクターパイプで造ることに決めたのですが、強度的に心配だったため鋼管の『スペーシアパイプ』で製作することにしました。






画像

画像

画像

材料の鋼管パイプとジョイント部材。

これだけでも運ぶのに一苦労な重さで、強度はあっても逆に重くならないか心配です。

ジョイント部分は接着が不要なユニプラジョイントタイプにしてみました。






画像

パイプの長さ調整はこの専用カッターで切断します。

しかしコレが非常に辛かった。

全体の作業自体は図面さえしっかり作成しておけば、『切って繋げて締め付ける』だけなんですが、このパイプを切る作業がハンパ無く大変。

多分コツを知っていればサクサク出来るのでしょうけど、分からないので力任せにグイグイやってたんで。

んで途中で肩こりがぶり返してきて頭痛が酷くなって、しょうがないので痛み止め飲んでまた作業して・・・

簡単なラックを組むのにまる一日かかってしまいました。






完成!

画像

や、ほんとこれだけなのにね。

設備屋さんみたいなパイプカッターがあれば一時間くらいで済みそうです。






画像

画像

自転車をのせてみた。

間に小物スペースも設けたため、上下が結構タイトになりました。

ちなみに、二階部分の自転車は地震対策として後で、ハンドル部とサドル部をそれぞれパラコードで壁際のパイプと繋ぎました。






画像

自転車の荷重は木板でスペーシアパイプに逃がしているので、編み目部分にはかかっていません。

なお、自転車の荷重がかかるスペーシアパイプの長さは約1900o。

メーカーの仕様によると長さ1800o時の比例限界荷重は310N(32sf)(両端自由支持、中央集中荷重、以下同じ)、長さ1500o時の比例限界荷重は380N(39sf)なので1900oでは280N(29sf)程度と思われます。

奥と手前の二本のパイプで支えているので単純に二倍の560N(58sf)として、自転車が約10sなので五倍以上の安全強度があるといえます。

これだけあれば地震時の縦揺れを考慮しても、そもそも前後ホイールに荷重が分散するため中央に荷重はかかりませんから強度的には十分であると言えるでしょう。

ジョイント部分については差し込み部分の引き抜き強度が400N(40.8sf)で、コレは問題無いでしょう。

心配だったのは自転車がのっている面の四隅、縦のパイプが貫通している部分の締め付け強度です。

仕様では一ヶ所当たり500N(51sf)なので四ヶ所で合計2000N(204sf)となります。

地震時の横揺れで片側に荷重が集中したとしても二ヶ所で1000N(102sf)となり、激しい揺れで静荷重の五倍の荷重がかかったとして10s×5=50sで、これも問題無いと判断出来ます。




後は、地震で手前側に倒れないかとゆう心配ですね。

火打梁が組めるようなジョイント部材が無かったため手前に倒れてこないように二ヶ所工夫しました。

まず、足元のパイプを前面に大きく伸ばしておきました。

これで余程の力を加えて揺さぶられないかぎり手前に大きく傾きません。

そして、想定外の力で揺さぶられて手前に大きく傾き足元のパイプが、恐らくジョイント部から折れ曲がってしまっても、最上部の奥のパイプとジョイントが天井につっかえるように、天井ギリギリの高さにしています。

パイプの差し込みクリアランスが必要なため約3pほど隙間が空いていますが、試しに揺さぶってやると天井に『ゴンッ』とぶつかりました。




てことで、狭い部屋ですがとりあえずロードとMTBとミニベロが無理なく収納出来るようになりました〜







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
赤チャリ城の確保、おめでとうございます。
姫路宴会キャンプ場の2号店完成ですねっ!!!

こちらも子ども部屋が(ふだんは)空いてて、
自転車なんぞを置いてるのですが、
たまに次男が帰ってくるときはたいてい友人連れ、
ベッド以外にも雑魚寝するので、
わたくしのおもちゃ群はその度に移動します。
しかも、万一よさげなものを置いたままだと、
間違いなく持って行かれます。ううっ
98k
2015/04/07 20:34
>98kさん

一番嵩張る自転車を収納できました。
いろいろ持ち込みたいんですが、自転車をいじくるスペースと少し横になって休憩するスペースも確保したいので、あと他のおもちゃをどうするかで思案中です。
カメラの防湿庫は無理っぽいので諦めました。
red-bicycle
2015/04/07 21:41
おお!良いですね〜!
うちにも自転車ラック作りたいと思いつつ、はや数年・・・
結局物置にガラクタたちと一緒にほおり込んでますw
時間とお金があればちゃんと作りたいですね〜

赤チャリ城には、あとライト弄りの机と旋盤ですか?
サンク
2015/05/25 20:20
>サンクさん

簡単なものですけど、慣れない部材を加工するのに手間取りました。
コストや時間の面で既製品の方が手軽で良かったかも知れませんが、
丈夫な物が出来上がったので良かったと思ってます。
これで気軽に乗っていけるようになったので、最近は休みのたびに
40〜60qのお散歩に行くようになりました。
おかげで少しお腹が引き締まってきた・・・ような気がします。

ライト弄りの机は小さいのを用意しましたが、旋盤はいまの状態では無理かなぁ。
なんせ部屋が狭いので(;^_^A
red-bicycle
2015/05/27 22:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
自転車ラックを作ったよ Bicycle and Flashlight/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる