Bicycle and Flashlight

アクセスカウンタ

zoom RSS お城を見るポタ

<<   作成日時 : 2010/02/08 23:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

一昨日の夜、久しぶりに雪が降りました。

でも昨日の朝は爽やかに晴れ渡っていたので近くで見晴らしの良いところに行ってみました。




最初に行ったのは名古山霊園。

画像

ここから姫路城が見えると聞いてたので上ってみます。






画像

日陰には雪が残っています。






画像

画像

ここにこんな場所があるなんて今まで知りませんでした。






画像

モニュメントの右側に姫路城が見えます。






画像

キヤノンのPowerShot S1 ISで撮影。

最望遠でここまで大きく撮れました。

お城の右側に赤いクレーンが見えています。

もうすぐ「平成の大修理」で2014年(平成26年)までこの姿を見ることが出来なくなります。

なので今日は他の場所からもお城を眺めることにしよう。






画像

山野井町(お城の北西)の瓦やさん。

瓦のギャラリーがあるようです。






画像

姫路文学館

ここに入ったことはまだありません。

そういえば姫路市民なのにお城に登ったことが無かったっけ。






画像

男山上り口。

ここを上ったところから姫路城が見えるらしい。






画像

ここは配水池だったのか。

ここは姫路城十景のひとつで、さっきの名古山霊園もそのうちのひとつらしい。

今度時間があるときに巡ることにしよう。






画像

石段を登りきると予想していたより綺麗な公園になっていました。






画像

お城が近くて観光客が来るからなのか、ちゃんと維持管理されているようです。






画像

普段見ることの無い角度のお城も、どっしりしていて見ごたえがあります。






画像

なんとこの配水池公園は昭和4年に完成したんだそうな。

総工事費は26,343円75銭!・・・って高いのか?

わからん?






画像

遠くに手柄山も見えています。






画像

下りは石段を利用せずに西側にある山道へ。

下に神社が見えてきました。






画像

途中、何かを隠すかのようにレンガの壁がありました。

この壁のこちらは広葉樹、向こうは竹林。






画像

何かの資材を上げるのに使ったのでしょうか?






画像

中腹まで降りると男山八幡宮がありました。






画像

フェラーリみたいな馬。

私的にはにはポルシェみたいな馬です。

ポルシェとフェラーリのエンブレムの跳ね馬が、実は同じであるという説があるのはマニアには有名な話。






画像

さらに石段を降りてゆくと






画像

千姫天満宮がありました。

ここは「良縁・子宝・学問の神様」と書いてありました。

今月の十日は娘の高校受験があるので合格祈願をしておきました。






画像

ここにはランボルギーニのような牛が。






画像

画像

そして「幸運の蛙」



仕事があるのでそろそろカエル・・・。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お城を見るポタ Bicycle and Flashlight/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる