Bicycle and Flashlight

アクセスカウンタ

zoom RSS 旧福知山線跡サイクリング

<<   作成日時 : 2009/06/09 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今日は仕事を休んで旧福知山線跡を走ってきました。

仕事もしないで遊びに行くなんて余裕だねえって思われるかもしれないが実際はその逆。

不況のご時世により私の職場も仕事量が激減していて、このところやることが無くなってたんです。

やることが無いのに朝礼で「今日の行動予定は・・・」なんてやるのが苦痛だったので、この際開き直って休んじゃいました。

まあ多少、後ろ髪引かれる思いはありましたが。

こういうときに自転車っていいですよね。

走ることに気持ちが集中出来るので嫌なこと忘れられるし、走った後に食事も進むし、心身共にリフレッシュできる。




「旧福知山線跡」


廃線跡といえば岡山の「片鉄ロマン街道」を走った経験からなだらかで走りやすいイメージがありましたが、今回走るところは路面が整備されていないということだったのでマウンテンバイクで出動。

車にマウンテンバイクを2台積み込みJR武田尾駅へ向かう。

朝8時15分頃にJR武田尾駅に到着。駅の下にある「武田尾駅前駐車場管理事務所」で駐車場所を指定してもらえる(¥500/日)ということだったのだが、管理人が来るのは9時からとなっていて、まだ無人でした。

仕方がないのでとりあえず自転車を車から降ろして組み立てていると、8時30分頃に管理人さんがやってきたので¥500を払って駐車場所を指定してもらいました。




画像



駐車場に車をとめて出発した直後、後ろを走っていた相方が断末魔の叫びのような声を上げたので何事かと聞いてみると「猫をはねた」とのこと。

本人曰く「死んだかと思った」らしいが、その後無事に走って逃げていったらしい。

さらにその後、廃線跡をさがして町内を並んでゆっくり走っていると前方に大きな蛇の死骸を発見。

さっきのこともあるしちゃんと前を見て走ってるだろうとおもいきや、そのまま蛇にまっすぐ向かっていくではないか。

1mくらい手前でやっと気づいたようでまたもや大きな声を上げながら急ブレーキ。左によろけて間一髪で止まった。(おいおい)




画像

↑ ここを上ると廃線跡です。




画像

↑ ここから旧福知山線廃線跡がスタートします。




画像

↑ 枕木の上はきついので砂利の上を走ります。砂利の径が大きいので走りづらい。




画像

↑ 途中、トンネルが数カ所ありますが中は真っ暗なのでライトが必要です。

もともと鉄道の施設なのでいろいろ障害物が有ったりしますし、枕木の段差の大きい所やわき水で水たまりが出来ているところもあるので、自転車に乗ったまま通過したければハイパワー系のライトを装着しておきましょう。
(今回使用したライトはCREE MC-E使用のものでした)




画像

画像


↑ トンネルをぬけるとほっとします。




画像

↑ 景色は綺麗ですが残念ながら川はあまり綺麗とはいえません。

あちこちで泡が発生し、場所によっては発泡スチロールのようなかんじに盛り上がってました。

山奥で下水施設の整備が不十分な場合、浄化槽から放流した水分が直接川へ流れているのかもしれません。
(あくまで推測です)

いずれにせよ川の中に手足をつけ遊びたいと思うレベルではありませんでした。




画像

画像

↑ 鉄橋の上は通れないので脇の通路を通ります。

高所恐怖症のひとは押して歩いたほうが無難です。




画像

↑ 前方に青い橋が見えてくるともうすぐ終点です。


この後同じ道を引き返しました。

距離的には片道で3〜4qといったところでしょうか。(ちゃんと計ってなかった)

ハイキングに丁度いい距離ですね。






以下は途中で撮った写真です。


画像

画像

画像

画像

画像

画像

















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
旧福知山線廃線跡ハイキング 前編
真っ昼間のハイキングでもライトは手放せない関西のライト好き4人組で『旧福知山線廃線跡』に行ってきました ...続きを見る
Bicycle and Flashlig...
2011/12/28 22:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
旧福知山線跡サイクリング Bicycle and Flashlight/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる