Bicycle and Flashlight

アクセスカウンタ

zoom RSS しまなみ海道

<<   作成日時 : 2009/04/16 18:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年の10月13日に「しまなみ海道」を走ってきた記録です。

あまり参考にならないかもしれませんが、とりあえず写真と撮影時刻を並べておきます。




■2008年10月13日 今治 〜 尾道 (向島〜尾道の間は渡船利用)

 ・ルート
  (尾道→今治) バス
  (今治→向島) 自転車
  (向嶋→尾道) 渡船
 ・今治駅出発時間 9時00分
 ・尾道駅到着時間 17時58分
 ・総走行距離 89.5 q
 ・走行時間  4時間48分 (撮影・休憩等の停止時間を除く)
 ・平均時速  18.6 q/h
 ・最高速度  52.5 q/h




○当日の早朝に自転車を車に積んで出発。

尾道駅前に6時前に到着し、車を「尾道駅前港湾駐車場」に駐車。



画像

↑ @尾道駅前港湾駐車場
   A因島行きバス(路線バス)のバス停
   B向島行き渡船乗り場(駅前渡船)

ここの駐車場は大通りに面していて丸見えなので車上荒らしの心配が少ないと思います。24時間入庫できるので朝早く行けばすいています。

また、24時間の上限料金の設定があります。(当時2000円/24h)




画像

↑ 6時23分

自転車を組み立てて記念撮影、まだうっすらと暗くて肌寒い。

まずはバスで今治まで渡るのでバス停を探しました。

ロータリーに止まっていたバスの運転手さんに聞いたところ尾道〜今治間の直通はなく因島で乗り換えるとのこと。

地図のAの所のバス停で自転車を輪行袋に入れてバスを待つ。

6時55分頃にバスが到着。がしかし予想に反して路線バスではないか。

恐る恐る「自転車積んでもいいですか?」と聞いたところ、「本当はね〜、うーん、聞かなかったことにするから他の人の邪魔にならないように一番後ろのへんにいてください」と言われ、恐縮しながら乗車。




画像

画像

↑バス車内

幸い他の乗客は3人しかいなかったので迷惑をかけることもなく「因島大橋」まで行けました。

※「因島大橋」というバス停ですが場所は高速道路のSAだったように思います。

「因島大橋」で20分ほど待っていると今治行きのバスがやってきました。

今度はよくある観光用の大型バスでした。お客さんは2・3人しかいなくて、がらがらのトランクルームに輪行袋に入った自転車を横に寝かして積み込みました。

約1時間で今治駅に到着しますが、降り際に運転手さんが「最近は自転車を積む人が多いね」と言っていたので私たちと同じパターンの人が結構いるんだと思います。




画像

↑ 8時44分 JR今治駅

今治駅で自転車を組み立てて出発準備をし、8時50分頃に出発。約20分ほどでサンライズ糸山に到着。




画像

↑ 9時35分 サンライズ糸山

サンライズ糸山で持参したパンを食べた後9時35分頃出発。

サイクリングチケットも購入しておきました。




画像

↑ 9時38分 来島海峡大橋の入り口

サンライズ糸山を出てすぐに来島海峡大橋の入り口です。ここから緩やかなスロープを登るといよいよ来島海峡大橋になります。




画像

↑ 9時45分 来島海峡大橋へのスロープ




画像

↑ 9時50分 来島海峡大橋

写真を撮るときは他の人の交通の邪魔にならないように気を付けましょう。




画像

↑ 10時07分 大島

大島側に到着。かなり時間がかかってますが途中で写真を撮っていたからです。景色の良い所を見つけるとついつい止まって写真を撮ってしまいます。




画像

↑ 10時19分 大島から来島海峡大橋を望む




画像

↑ 11時14分

出来るだけ高低差の少ない所を走りたかったので、大島の西側を海岸沿いに走りました。




画像

↑ 11時25分 大島から伯方・大島大橋を望む

やってしまいました(^∀^*) 定番のポーズ。ここからスロープを登ると伯方・大島大橋です。




画像

↑ 11時35分 伯方・大島大橋




画像

画像

↑ 12時06分 伯方の塩ラーメン♪

伯方・大島大橋を渡って伯方島にはいるとすぐにマリンオアシスはかたに着きます。

ここで休憩のついでに昼食タイムです。伯方の塩ラーメンをいただきました。私は普段はコッテリしたラーメン以外は食べませんがこの塩ラーメンは絶品でした。




画像

↑デザートは伯方の塩ソフト

見た目はほんのり青白くて清涼感があります。味は塩味というかんじではなかったがおいしかったです。




画像

↑マリンオアシスはかたより伯方・大島大橋を望む

マリンオアシスはかたを出て大三島方面へ走るとすぐにコンビニが有るので軽食等はそこで補給しておいた方がいいでしょう。




画像

↑ 13時08分 大三島橋




画像

↑ 13時36分 多々羅大橋

大三島では休憩をとらずに多々羅大橋に突入。




画像

↑ 13時55分 生口島 サンセットビーチ

生口島のサンセットビーチで休憩。




画像

↑マリンオアシスはかたで買っておいたわらびもちを食す。




画像

↑ 14時52分 生口橋まであと約3q地点

同行者の足が辛くなってきたらしく、ずいぶんペースダウンしてきました。




画像

↑ 15時15分 生口橋




画像

↑ 15時19分 因島

因島に渡ってすぐに絶好の撮影ポイント。




画像

↑ 16時分54 因島大橋




画像

↑ 17時02分 向島から因島大橋を望む

すこし暗くなってきました。




画像

↑ 17時27分 向島

残りあと6q程度で渡船乗り場。ほとんど日が暮れてしまいました。




画像

↑ 17時53分 駅前渡船

暗くなってしまったので尾道大橋は危険と判断し渡船に乗ることに。渡船乗り場でしばらく待っていると渡船がやってきました。




画像

↑ 17時58分 船上にて

5分ほどで尾道駅前に到着です。最後に幻想的な景色を見ることが出来ました。




画像

↑ 17時59分 ゴーーーール!













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
しまなみ海道 Bicycle and Flashlight/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる