Bicycle and Flashlight

アクセスカウンタ

zoom RSS マウンテンバイク+UltraFire C2

<<   作成日時 : 2009/01/16 22:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

休日に自転車に乗るのは趣味の範囲ですが平日の場合は運動不足解消のためだったりします。

しかし朝から夜まで仕事をしているために自転車に乗る機会は全くないので、帰宅後の午後9時以降しか時間があ

りません。

この季節はとても辛いです・・・これを趣味といったら私はドM。

でも夏場はライトの光に虫がたくさん集まってくるので、虫嫌いの私にはこれも辛いのですが。



私の場合、夜に乗るのはマウンテンバイクと決めています。ロードだと暗くて路面状態が分かりづらいなかでスピー

ドも出てしまうので落車やパンクの危険性が高くなるし、歩道などに乗り上げて車をかわす際も気を遣いますから

ね。

マウンテンバイクに乗るときによく使うライトが「UltraFireC2」で、これを2本取り付けると結構迫力があります。


画像

■ UltraFireC2 ↑ 
・大きさ 129o×41o(実測値)
・重さ  115g(実測値)
・使用LED CREE Q5

大きめのリフで集光度が高く、スポット部はかなりの距離まで飛び、かつ周辺光も十分にあります。

ただし自転車用として使用するにはスポットがきつすぎて使いづらいので、前方から向かってくる人がいない時にハ

イビームとして使用している。



画像

■ UltraFireC2 ワイドビーム仕様 ↑

以前は対向車に迷惑にならないように考えて庇を取り付けたりしていましたが、大きく格好悪くなるのと強度的に不

満があったので使わなくなり、代わりに光学系を変更しています。

画像

このC2に搭載しているレンズの特徴は、写真の縦方向への配光が狭く横方向へかなりワイドに広がるところにあり

ます。

自転車のハンドル部に取り付けて5メートルくらい先を照らしたときに近〜中距離あたりをフラットに照らしてくれるの

です。

前方からの眩しさもさほど無いので、常時点けっぱなしにすることが出来ます。



画像

画像

もちろん蓄光をほどこしています。 ワイドビーム仕様は全面が光ってとてもキレイ。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マウンテンバイク+UltraFire C2 Bicycle and Flashlight/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる